インターン生として1ヶ月デザイナーを体験

美術大学に通う新2年生、小林ななえです!
ご縁があって自分の大学で専攻しているものとは異なるWebデザイン会社にインターンさせていただくことになりました。

1ヶ月間、社会人に混ざってお仕事をしてみて考えたこと、感じたことをお伝えしようと思います!

興味本位でWebデザイン会社にインターン

私はWebデザインに関わるグラフィックデザインやシステムに関してはほぼ素人で、
インターン自体も初めてだったので、社会人と一緒に会社のデスクで作業することにドキドキしていました。
主な仕事内容はPhotoshopやIllustratorを使用してのバナー、グラフィックの作成でした。
作成したものが実際に世に出ているのをみれて、実践することで上がるモチベーションを肌で感じました!

インフォグラフィックは伝わりやすさまとまりを意識して作成しました。

チームで実行

デザイナーは個々で淡々と作業していそうな印象を持っていました。
しかし、会社のデザイン部署に入ってみると、課題に対して連結し対応、状況共有、個々ではなくチームで実行していること知り、自分の作業がチームに、会社に影響することを理解して、主観的に考えていたことを理論的に考え行動することの大切さを学びました。
学生生活では、多少のグループワークはありますが、基本は1人で作品などを作ることが多く、主観的に動いていたので今回、デザイン部署で働かせてもらったことは良い経験になったと思っています。

センスは知識から

今回のインターンでさせていただいたお仕事はグラフィック系が多かったです。
デザインを作業にしない。効果的なデザインをするために、まずは知識が必要でした。
例えば、グラフィックを作る際の配色であったり、レイアウトであったり、一見、センスの良し悪しで片付けてしまいがちですが、それらにも暗黙のルールのようなものがあって、それを理解することで一段と見やすくなることを学んで、基礎がかけてたことに気づきました。「センスは知識から」まさにその通りだなと実感しました。

知識を得る方法として、本を貸していただきました。非常に勉強になったのでオススメです!!

他のデザイナーさんの仕事が、ターゲットを絞り、定められた枠内で、必要な効果を生み出すデザインのもので、デザイナーだからこそ出来るビジネスへの貢献の仕方を感じました。

デザイナーの仕事

デザイナーになるためにビジネスの仕組みについても理解を深める必要があるな、とBasicで働いてみて思いました。サービスの内容がデザインに直結しやすいと思ったからです。
デザイナー発信で提案し改善できることがあり、デザイナーとしての仕事の新しい見方を見つけました。
人それぞれ個性があって、その個性の出し方を考えるのがデザイナーだと考えています。
私も3年後には社会人になって、働くことになります。今回のインターンの経験を生かして
発信力のあるデザイナーになりたいです。

 

 

小林ななえ

小林ななえ

多摩美術大学に通う新2年生です。 専攻はプロダクトデザイン

Recommend Articles

1

バナーのデザインで悩んだ時に参考にしたい5つのパターン

簡単なようで難しいバナーをデザインすることって難しいですよね。小さいスペースに必要な要素を入れなければならないので、悩んだことがある方も多いのではないでしょうか?この記事ではバナーデザインを取り上げるだけではなく、どんなところが参考になるのかを合わせてご紹介します!バナーのアイデアで煮詰まっているデザイナーさんや、デザインの勉強のためにバナーのコピーをしようと思っている学生さんは是非読んでみてください。

2

【イベントレポート】UX、デザイン思考、サービスデザインのための「チームで使える共感ペルソナ™入門 」

サービスの設計をする際にペルソナを決めるのはもちろんですが、それをチームでうまく共有し活用するのは想像以上に難しいですよね。チーム内でうまく共有できず、いつの間にかペルソナが忘れられてしまっている…なんてことは少なくないのではないでしょうか。そうしたペルソナ作成の難しさを解決するヒントをさぐるため、先日、株式会社アイ・エム・ジェイ R&D室主催のイベント「UX、デザイン思考、サービスデザインのための『チームで使える共感ペルソナ™入門 』」に参加してきました!

3

簡単にオシャレで見やすくなるスライドの作り方

この記事では、デザイナーではない方や新人のデザイナーさんがプレゼンテーション(パワーポイントなど)のスライド作成で困ったときに、簡単にオシャレで見やすいスライドを作る方法をご紹介します! 法則に則って作成すれば、簡単にキレイなスライドを作ることが出来ますよ!

4

別に最初から正社員じゃなくても良い〜未経験からWebデザイナーになるまで私が行ったこと〜

今年の7月からデザイナーとして働いているのですが、実は元からデザイナーだったのではなく、アルバイトとしてベーシックに入社したという経緯があります。なぜ正社員ではなく、アルバイトからスタートして、どのような経緯でデザイナーにコンバートしたのかをここにシェアして、今後未経験の業界に転職を考えている人、特にWebデザイナーへの転職を考えている人への参考になればと思います。

5

「実績や得たノウハウを発信するところまでがシゴトの報酬」 iOSエンジニア堤修一さんの仕事論に迫る| dotFes 2016 shibuya

2016年10月からサンフランシスコでFyusion社でiOSエンジニアとして活躍されている堤修一さん。今回はdotFes 2016で行われた「デザイン×ライフスタイル 制作者として海外で働くということ」というテーマのセッションで、海外で働くためのワークスタイルを語られました。

Basic Designers’ Portfolio

ferret

ferret One

phocase

留学Debut

Designer Wanted!

  • Kunihiro Okamura
  • Hikaru Kobayashi
  • You
  • Fumiya Shibusawa
  • Yuki Asamoto

この内容で送信します。よろしいですか?